大郷町での暮らしを
ウマいこと、提案します。

空き家バンクについて|住む live

大郷町空き地・空き家バンク制度

町では、空き地・空き家の有効活用を通じて、定住人口の増加、地域の活性化及び地域のコミュニケーションの維持の寄与を図り、魅力あふれるまちづくりに貢献することを目的に従来の「空き家バンク」に空き地を加えた「空き地・空き家バンク」を開設しました。
この制度は、大郷町内に空き地・空き家をお持ちの方で「空き地・空き家を売りたい、貸したい」とお考えの方と、大郷町内に住むために「空き地・空き家を買いたい、借りたい」とお考えの方にご登録いただき、双方にその情報を提供するものです。

◆大郷町空き地・空き家バンク設置要綱 [PDFファイル/98KB] [PDFファイル/94KB]
※物件に関する問い合わせは公民連携室(TEL 022-341-3061)へお願いいたします。

空き地・空き家を売りたい・貸したい方

町内にある空き地・空き家を募集します。住まなくなった空き地・空き家をお持ちの方はバンクにご登録お願いします。

◆空き地・空き家等の登録

売りたい・貸したい空き地・空き家を空き地・空き家バンクに登録します。下記の書類をまちづくり政策課にご提出ください。

◆空き地・空き家の現地調査

登録申し込みのあった空き地・空き家を町が所有者の立会いのもとで調査します。
〈調査内容〉 間取り等の登録内容の確認、写真撮影

◆空き地・空き家の情報公開

登録した情報を町のホームページや空き地・空き家バンク窓口(まちづくり政策課)で情報発信し、空き地・空き家の利用希望者を募集します。
〈公開内容〉 空き地・空き家に関する個人情報を除いた物件概要(間取り、条件等)、所在地域(小字までとし、地番は公開しません)、外観写真等

◆空き地・空き家の登録内容の変更等

登録した空き地・空き家の情報の変更、登録した空き地・空き家の情報を抹消したい場合は、下記の書類をまちづくり政策課にご提出ください。
大郷町空き地・空き家バンク登録(変更・抹消)届(様式第4号) [PDFファイル/40KB]

空き家の家財道具等の処分には助成金があります

空き家所有者等が空き家の家財道具等を処分するための費用を助成します。詳しくは下記をご覧ください。
大郷町空き家家財道具等処分費用助成事業 ※大郷町のページ(外部ページ)に移動します。

空き地・空き家を買いたい・借りたい方

空き地・空き家バンクの物件を見て、買いたい・借りたいと思われた方は、利用希望者登録が必要になります。まず空き地・空き家バンクにご登録ください。

◆利用希望者の登録

空き地・空き家を買いたい・借りたい方は空き地・空き家バンクへの登録が必要です。下記の書類をまちづくり政策課にご提出ください。

◆空き地・空き家等の見学

気に入った空き地・空き家があれば、まちづくり政策課担当者が現地を案内します。主に外観のみの見学となります。物件や周囲の様子をご確認ください。空き地・空き家所有者等の許可を得て、具体的に話を進めることになった場合は、後日空き地・空き家所有者等の立会いのもとで内部見学をすることも可能です。

◆空き地・空き家利用希望者登録内容の変更等

登録した利用希望者の情報の変更、登録した利用希望者の情報を抹消したい場合は、下記の書類をまちづくり政策課にご提出ください。
大郷町空き地・空き家バンク利用希望者登録(変更・抹消)届(様式第9号) [PDFファイル/41KB]

◆空き家のリフォームには助成金があります

要件に合致すれば最大50万円の助成金が受けられます。詳しくは下記をご覧ください。
大郷町住宅リフォーム助成事業 ※大郷町のページ(外部ページ)に移動します。

 所有者等と利用希望者の交渉

◆空き地・空き家等の利用交渉申込

気に入った空き地・空き家について具体的な交渉を開始したい場合は、下記の書類をまちづくり政策課にご提出ください。まちづくり政策課で空き地・空き家所有者等に利用希望者の情報を提供し、空き地・空き家所有者等から承諾を得られれば交渉開始となります。
空き地等利用交渉申込書(様式第11号) [PDFファイル/50KB]

◆交渉結果の報告

空き地・空き家所有者等は、空き家利用希望者との交渉結果をまちづくり政策課にご報告ください。 ※売買や賃貸借の契約等に関することは当事者間(不動産業者を含む)でご協議いただきます。 町では売買・賃貸に関する交渉や契約に関しての仲介行為は一切行いません